デリヘル嬢で嬉しかった事・・・それはやっぱり・・・

2月 16th, 2014

自分を指名してくれるお客さんが増えた時、だそうですよ。

風俗嬢は指名客が増えれば増える程収入アップにつながります。

ですから、彼女達は指名をして貰おうと必死に努力しています。

まずお店のホームページの写真をみて指名するお客さんが多いですから、写真映りがよくなるように髪型も綺麗にし、お化粧にも気をつかい、時には美容整形をする子もいます。

それもすべて、自分を指名してくれるお客さんを獲得するためです。

さらに、一度指名して貰ったお客さんは絶対に逃がしたくないですよね。

ですから、定期的に指名してくれるお客さんはとても大切にするそうです。

私の知り合いのあるデリヘル嬢は、お金を沢山稼ぎたいから、指名客が増えると嬉しかったそうなんですが、ある時お客さんから

「今まで相手してくれてありがとうね。明日から海外に転勤だから、今日で最後だよ。

君がいてくれたから今まで辛い仕事もがんばれたんだ。本当にありがとう」

そんな風に感謝の言葉を言われたそうです。

それを聞いて、自分の事をそれだけ必要としてくれるお客さんがいた事に涙が止まらなかったとか。

それ以来“お客さん=お金”と言う見方を辞めて、今まで以上に1人の人間として真心を込めて接するようになったとか。

これは男性客のほうもデリヘル嬢に対しての接し方の参考になるかもしれません。品川デリヘル|ジャーナルというサイトをよく利用しますが、こちらではデリヘル嬢への接し方というコラムがありました。

優しく接してお互いにいい関係をつくることが出来れば、プレイもより楽しめるということだそうです。

 

デリヘル嬢をしていて自分に自信がもてるようになった

デリヘル嬢になって良かった事や嬉しかった事を調べていたら、前向きな意見が多くてびっくりしました。

お金が沢山貰えて嬉しいのは当然ですけど、それ以外の意見も多かったです。

例えば、

「今まで引っ込み思案で、人の目をみて話す事も出来なかったので、デリヘルで働けるか不安でした。

それでも色んなお客さんにもまれ、接客技術も向上した今は初対面の人でも、まっすぐ目を見て笑顔で話せる。

話題も豊富になり、どんなタイプの人とも話を盛り上げれるようになった。

もしデリヘルで働いていなかったら、ここまで自分を変える事ができなかったから、それはとても嬉しい事。」

そんな意見が沢山ありました。

デリヘルで働く事で、ひとまわりもふたまわりも成長する子は結構いるみたいですね。

デリヘルは初対面の人と二人っきりで接する可能性が高いです。

そういう環境では、人見知りも自然と克服できるようになるのかもしれませんね。

「お金は使ったらなくなってしまいますが、デリヘルで働く事により成長した部分は、この仕事を辞めてからも役立つと思います」

そんな意見もあってこちらも感心しました。

風俗と言う仕事とまっすぐ向き合い、前向きに働き続ける子がいる事を知ってこちらも応援したくなりました。

Comments are closed.